iphone6c でなく 来年iphone7c で4インチモデル投入? マークⅡ名称の噂も

スポンサーリンク

この秋にiphone6c発売じゃなかったの?

いままで何度も噂になっていたiphone6c、具体的に中国の工商時報が何度も今秋発売と報道してきた。その根拠となっていたのがディスプレイパネルの供給メーカーとして台湾のAUオプトロニクス(AUO)と契約間近でそのサイズが4から5.5インチの3種類というものだった。AUOはもともとipadminiのパネルを供給していた会社のなのでこの報道の信頼性は高いものとして取り扱われていました。このような情報から4インチモデルのiPhoneは今年秋にも発売予定のiPhone 6cであるとされていた

ところがここにきて新たな情報が!!!

4インチモデルはiPhone 7c?

台湾のDigitimesは、AUOが3種類のディスプレイを供給する時期が2016年春ごろとしておりどう考えても年内納期はないとの事、そうなれば来年秋のiphone7の発売時期にあわせて発売するのが自然で次期モデルラインで iphone7c という商品を発売する可能性が高くなった。 どちらにしても4インチモデルの発売は確実視されてきた。

「2016 iPhone7c発売予想」→「iPhone6cとして2015発売」→「2016 iPhone7c発売」
と5Cの後継発売の噂が錯綜した背景は「iPhone5s 8GBモデル」の発売があったかもしれません。

最新続報あり!!やはりiPhone6c発売する 10月5日更新

続報 2015.11.29

Foxconnの従業員からリーク

ニュースサイトMicgadgetは、来週にも関係者による筐体の内部リークが行われることを約束するとしています。現時点での情報はこれだけに留まりますが、ひとまず順調に生産が開始されていることが確認できただけでも朗報と言えるでしょう。

iphone6c 7c mark2 画像

ただし、2016年に発売予定とみられる4インチiPhoneの正式名称は分かっていません。iPhone6cか7cになるのではという見方もあれば、iPhone5s MarkⅡになるとのリーク情報もあります。

スペックはiPhone5sをベースに、プラスティックではなくメタルボディが採用され、A8プロセッサを搭載し、メモリは2GBとなる見込みです。4インチモデルは廃止されるかどうかでファンの間で見方が分かれていましたが、ひとまず今回のリーク画像にくわえ、新たな筐体画像が出てくるとすれば、議論に決着がついたといったところでしょうか。

アップルやサプライヤーは公開を決して快く思っていないはずですが、「来週に公開する」と大胆宣言してしまうあたりに、リーク情報筋の闇を感じますね。

新発売 iPhone7/7sPlusの予約はオンラインで確実に!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加