Xperiaの注目製品 !2眼インカメラの「Xperia XA2 Ultra」に“耳をふさがない完全ワイヤレスイヤフォン”

スポンサーリンク

Xperiaの注目製品 !2眼インカメラの「Xperia XA2 Ultra」に“耳をふさがない完全ワイヤレスイヤフォン”

米国ラスベガスで開催されている「CES 2018」。今回はソニーの新型スマートフォン「Xperia XA2 Ultra」と新型イヤフォン「Xperia Ear Open-style Concept」に注目する。

「Xperia XA2 Ultra」

まずXperia XA2 Ultraは、Xperiaシリーズとして初めて800万画素と1600万画素の“デュアルレンズカメラ”を内蔵したモデルだ。ミドルレンジクラスのAndroidスマートフォンで、アメリカでは2月以降の発売を予定している。

デュアルレンズのカメラユニットは「iPhone X」や「Huawei P10」「Galaxy Note 8」などのスマホに搭載しているが、Xperiaでは初です。リア側のメインカメラではなく、フロント側を2眼としたところが醍醐味。自撮りで約120度の広角撮影が行えるため、集合写真を一度に映せるというわけだ。

本体はメタル素材

ディスプレイは6型のフルHDで、

米Qualcommの「Snapdragon 630」を搭載

OSは「Android 8.0 Oreo」。

メインメモリは4GB

ストレージは32GB/64GBとなっている

(microSDスロット付き)。

指紋認証センサーは本体背面に設けられている。

重さは221g。

Xperiaの勝負!完全密閉 ワイヤレスイヤフォン

もう1点はシリーズの新しいプロダクトとして開発している「Xperia Ear Open-style CONCEPT」だ。ブース内ではデモンストレーションが行われていた。

特徴は、ソニーの研究開発プログラム「Future Lab Program」で開発された“耳をふさがないイヤフォン”の技術を用い、スマホの音楽や音声情報を聞きながら、外の音にも注意が向けられること。ながらスマホ時の車両との衝突には安全性で注目されている。

また展示のスタッフによると、「内蔵する様々なセンサーにより、ユーザーの状態や行動をイヤフォンが把握してくれる機能が搭載される予定」という。

また左右側面はタッチセンサー方式のリモコンになっているが、音声、または首を左右に振るヘッドジェスチャーによる操作にも対応が予定されさらに今年のトレンドでもあるAIアシスタントをも搭載する計画という。発売は未定だが注目のアイテムとなっていた。

新発売 iPhone7/7sPlusの予約はオンラインで確実に!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加