NTTドコモ 未成年者向けフィルタリング普及強化 2018年〜

スポンサーリンク

NTTドコモ 未成年者向けフィルタリング普及強化 2018年〜

NTTドコモは20日フィルタリングサービス活用促進などの取り組みを実施すると発表した

NTTドコモ発表本文
平素は、NTTドコモの商品・サービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

NTTドコモは、青少年がインターネットを利用するにあたっての安心・安全な環境の実現に向けたさまざまな取組みを積極的に行ってまいりました。
一方、青少年のスマートフォン等の利用が急速に増加するに伴い、インターネット機器の長時間利用による生活習慣の乱れや、SNSやオンラインゲーム等の不適切な利用により、青少年が犯罪に巻き込まれるなど、深刻な問題も発生しております。
このたび、NTTドコモは、青少年がインターネット上の有害情報に起因する犯罪被害やトラブルに巻き込まれることを防止目的とし、内閣府、総務省等による「あんしんネット 冬休み・新学期一斉緊急行動」に連動して、フィルタリングサービスの活用促進等、以下の取組みを実施いたしますので、ご利用のお客さまもご留意ください。

青少年が犯罪被害やトラブルに巻き込まれることを防止するため、総務省や内閣府などによる「あんしんネット 冬休み・新学期一斉緊急行動」に連動してスマートフォン利用の家庭ルール作りを啓発、青少年のスマートフォンに関するリテラシー向上、フィルタリングサービスの利用促進を目指す。

ドコモは、青少年が安全にサービス利用できることを重要と位置付け、フィルタリングサービスの利用徹底など全国の小学校・中学校・高等学校にドコモの講師を派遣し、青少年向けのほか、教職員や保護者向けに「安全教室」を展開している青少年個々の知識、能力、学齢に応じた家庭でのルール作りに加え、フィルタリングサービスのカスタマイズ機能の利用方法についても啓発促進していく。
全国においても、契約する際に未成年者の利用であることを確認した場合は、フィルタリングサービスの案内を徹底するとともに、原則、サービスを設定する。サービスの概要や利用方法などについて紹介している専用の冊子(フィルタリングサービスパンフレット)を店頭に配備し、顧客への説明時に渡していく。端末を購入する前、購入した後の保護者、青少年を対象に、「ドコモスマホ教室」を実施し、フィルタリングの必要性や、SNSの適切な利用に関するカリキュラムを用意する。

TCAなどを通じて、アプリ、ウェブサイトを安全・安心に利用してもらうため、インターネット利用時の説明強化、フィルタリングの周知啓発、フィルタリングサービスの設定の徹底を目的とし説明を行い、スマートフォンの利用に関するリテラシー向上に寄与できるよう取り組む。

新発売 iPhone7/7sPlusの予約はオンラインで確実に!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加