auが対抗プラン発表か?ソフトに名指しされ反撃か?!

auが明日15日(金)に「au新サービス発表会」を開催すると突然発表した。


昨日ソフトバンクが50GBを月額7000円で使える「ウルトラギガモンスター」、同居人でも家族割が適用される「みんな家族割」、新型iPhoneを最大半額で購入できる「半額サポート for iPhone」などの新サービスを無料にする発表しているが、auも同じようなサービスが既にあるが条件を合わしていくようです。 

大容量プラン、新型iPhoneの残債免除プログラムなど拡充か

明日の新サービス発表会でソフトバンクの反撃を予想されるのは大容量プランだろう。auは大容量プランとして「auフラットプラン20」「auフラットプラン30」を提供しているが、ソフトバンクの「ウルトラギガモンスター」に追従して「auフラットプラン50」を発表する可能性がある。家族割を同居人にまで拡充しソフトバンクに合わせるか期待したい。

反撃が特に確実視されているのが先月100万契約を突破した新料金プランの変更だ。今Androidスマートフォンのみ契約できるが、プラン発表時にiPhone向けにも検討中としていたため、「iPhone X」と「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」向けに解放される可能性が高い。


新料金プランは使用したデータ量に応じて5段階の料金が請求される「auピタットプラン」と大容量プランの「auフラットプラン」の2種類をラインナップ。毎月割が適用されないため、端末価格が高額になるが、48回払いを選択することで毎月の負担額を減らすことができるauの新料金プラン!

さらに、「アップグレードプログラムEX」を契約して月額390円を24回支払うと端末価格の最大半額を支払わずに25ヶ月目以降は未払い分を支払うことなく機種変更が可能になる。

ソフトバンクの「半額サポート for iPhone」は月額不要で端末価格に月月割も適用される。auの新料金プランは見劣りするが、明日の新サービス発表会でこのサポートプランは名指しされ比較された為、どういった対抗プランが行われるのかに注目が集まります。

新発売 iPhone7/7sPlusの予約はオンラインで確実に!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加