2017 ZenFone 4 スペック 価格 特徴まとめ MAX・V・Pro / AR / ZOOM

2017 ZenFone 4 スペック 価格 特徴まとめ MAX・V・Pro / AR / ZOOM

  ASUS ZenFone 4 Max/ZC554KL
OS Android 7.0 + ZenUI
CPU Snapdragon 430オクタコアまたはSnapdragon 425クアッドコア
RAM 3GB
ストレージ 16GB / 32GB
SDカード MicroSDカード最大256GB
液晶 5.5インチ
解像度 1920 x 1080
前面カメラ 800万画素F2.2
背面カメラ 1300万画素F2.0
Wi-Fi  802.11 b/g/n
近距離無線 Bluetooth 4.1
インターフェイス MicroUSB
サイズ 154 x 76.9 x 8.9mm
重さ 181g
バッテリー 5000mAh着脱可能
価格 日本円で26500円前後
カラバ ブラック、 ゴールド、 ピンクの3色

ZenFone 4シリーズは、5.5インチZenFone 4、ZenFone 4 Pro、5.2インチZenFone 4 Vなど全5種類?

リークされたZenFone4シリーズ、5種6モデルは以下の通り。

【発売機種名・モデルネーム・画面サイズ(当サイトによる推測)】
•ZenFone 4 Max(ZC554KL)・ASUS_X001ID・5.5インチ
•ZenFone 4 Pro・ASUS_Z01GD・不明
•ZenFone 4 Selfie(セルフィー)・ASUS_Z01MD・不明
•ZenFone 4 (ZE554KL)・ASUS_Z01KDA・5.5インチ
•ZenFone 4 (ZE554KL)・ASUS_Z01KD・5.5インチ
•ZenFone 4 V(V520KL)・ASUS_A006・5.2インチ

全体的に大半が見慣れたシリーズの後継機種として、気になるのは「ZenFone 4  Pro」と「ZenFone 4 V」。

適当に考えてみて、前者 ZenFone 4  Pro は ZenFone 3 シリーズでいうところの「デラックス」すなわち高性能ハイエンドモデル、一方の後者 ZenFone 4 V は ZenFone ARの後継すなわちAR/VRモデルでしょうか。

ASUS ZenFone 4 Max発表、デュアルカメラや5000mAhバッテリーなどスペック・価格

ASUSは今月発売されるZenFone 4シリーズを記念して、新たに大容量バッテリーを特徴とする『ASUS ZenFone 4 Max』をロシアで発表しました。
ASUS ZenFone 4 Maxのスペック

『ASUS ZenFone 4 Max』は画面サイズ5.5インチFHD解像度に着脱可能な5000mAhバッテリーと背面デュアルカメラを搭載したスマートフォンとなっています。

ロシア公式発表では最大3GBまでとされていますが、海外メディアによるとRAMは最大4GBとのこと。また、背面カメラは1300万画素、広角120度のデュアルカメラという情報しかないため、いずれも今後の情報が待たれます。
容量5000mAhのバッテリーは着脱可能でMicroUSB経由で10W(2A)充電に対応、充電は0%から4時間15分で100%になるとしています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Asus Zenfone 4シリーズの4モデルが判明、公式ティザー画像も掲載

Asusの最新Zenfoneラインナップ、Asus Zenfone 4シリーズ。

8月17日に台湾で発表される可能性が高くなっていますが、このZenfone 4シリーズの中心モデルとなる、Zenfone 4の公式ティザー画像が掲載されていました。

台湾のAsus公式Facebookページ上に掲載されていたもの。
”Zenfone 4”という記載だけで多くのことは分かりませんが、この画像からこのZenfone 4がデュアル・カメラになることは確実。

Zenfone 4 (ZE554KL)は2つ掲載されていますが、これは以前から言われているSnapdragon 660とSnapdragon 630搭載版だと思われます。

また、ここには先日リークされたZenfone 4シリーズのリストにあったAsus Zenfone 4V (V520KL)は掲載されていません。

ただ、この4Vは米国ベライゾン向けの機種とも言われているので、他の国、地域ではリリースされないのかもしれませんね。

Asus Zenfone 4のベンチーマークスコア、Xperia XZ Premiumなどに搭載のS835と大差なし?

ASUSが8月中旬にリリース発表すると言われているASUS Zenfone 4。

同モデルのベンチマークスコアがGeekbench上で発見されました。

ASUS_Z01KDAは先日リークされたZenfone 4シリーズのリスト上にも掲載されているので、これがZenfone 4 (無印)の型番であることは間違いないと思われます

Snapdragon 660搭載のAsus Zenfone 4のものと思われるベンチマークスコアは今月始めにも一度スポットされていますが、この時のスコアは4000ちょっととS625搭載のAsus Zenfone 3と大きな差はありませんでした。

一方、今回のスコアは5600~5800程度となってています。

S625搭載のZenfone 3のスコアは4000前後だったので、これより2~3割も性能がアップしているということになります。

また、Xperia XZ PremiumやGalaxy S8など、Snapdragon 835搭載機のスコアが平均で6000前後なので、ミッドレンジ向けCPUとハイエンド向けCPUとの差としてはそれほど大きくはありません。

このAsus Zenfone 4 2017年版、昨年のZenfone 3のようにリリースのタイミングさえのがさなければかなり人気がでそうですね。

新発売 iPhone7/7sPlusの予約はオンラインで確実に!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加