LINE内で外貨両替ができる「LINE Pay外貨両替」遂に開始

スポンサーリンク

LINE内で外貨両替ができる「LINE Pay外貨両替」

LINEは7月24日より、同社が展開するスマホのオンライン決済サービス「LINE Pay」において、スマホ上の専用画面から外貨両替の申し込みや購入が可能になる「LINE Pay 外貨両替」を開始します。
LINE Payの外貨両替は、これまでにも韓国国内の新韓銀行ATMにてウォンの両替などが可能でしたが、今回新たに3つの通貨「ドル、ユーロ、元」が追加され、SBJ銀行の国内両替所や自宅などでの受け取りが可能となります。
LINEアプリ内で申込、SBJ銀行の両替所で両替
LINE Pay外貨両替は、スマートフォン画面上から外貨両替の申し込み手続きを行うことで、SBJ銀行の国内すべての両替所(羽田空港国際線、羽田空港国内線、福岡空港国際線、博多港内の両替所)で外貨を受け取ることができるサービスです。
LINE Pay 外貨両替を利用するには、まずLINEアプリ内のLINE Payメイン画面より「外貨両替」をタップし、必要な個人情報や受け取り方法、受取日時、通貨、両替金額、決済方法を入力します。
通貨はドル、ウォン、元、ユーロの4通貨に対応、決済はLINE Pay残高もしくはPay-easyによる金融機関口座からの引き落としとなります。
また外貨受け取り場所に関しては、別途配送料を支払うことで、自宅や職場などユーザーが指定する場所での受け取りも可能です。
申込完了後、両替所受け取りの場合は、申請紹介画面からバーコードを表示し、窓口にて掲示することで外貨を受け取ることができます。
サービス開始記念のキャンペーンも実施
またLINEは、LINE Pay 外貨両替サービス開始を記念して、7月24日~9月15日までの期間限定で、2つのキャンペーンを実施します。
「外貨両替キャンペーン」では、LINE Pay外貨両替を利用した人は、回数・金額の上限なしに外貨両替手数料が無料になり、また自宅などでの受け取りを選択した際にかかる配送料が初回の1回限り無料となります。
 
「500円のLINE Pay残高プレゼントキャンペーン」では、LINE Pay外貨両替を利用した先着1,000名限定に500円のLINE Pay残高がプレゼントされます。

新発売 iPhone7/7sPlusの予約はオンラインで確実に!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加