auが新料金2プランを発表。毎月割なしで月額1,980円から、iPhoneは一部対象外

スポンサーリンク

auが都内で「au発表会 2017 Summer 第2弾」を開催し、新料金プラン「auフラットプラン」と「auピタットプラン」を発表した。

月額1,980円から、5段階定額の新プラン「auピタットプラン」

auピタットプランは、データ通信量に合わせて5段階の定額料金が自動的に適用される段階制のプラン。月によってデータ通信量がばらつきがある場合でも最適な料金で利用できる。

スーパーカケホと組み合わせた時の料金は1GBが2,980円、2GBが3,980円、3GBが3,480円、5GBが5,480円、20GBが6,480円だが、「ビッグニュースキャンペーン」によって12ヶ月間は月額1,000円の割引が適用される。なお、通話のニーズに合わせてスーパーカケホ、カケホ、シンプルの3つのプランから選択できる。

スーパーカケホ カケホ シンプル
〜1GB 1,980円 2,980円 1,980円
〜2GB 2,980円 3,980円 2,480円
〜3GB 3,480円 4,480円 2,980円
〜5GB 4,480円 5,480円 3,980円
5GB超 5,480円 6,480円 4,980円

※auスマートバリューによる割引適用時(シンプル・〜1GBはauスマートバリューの適用なし)

※ビッグニュースキャンペーン適用時

auピタットプランの提供開始日は7月14日、対応機種は4G LTE スマートフォン。プランの新規加入はもちろん、既契約者もプラン変更で利用できる。ただし、iPhoneの購入を伴う新規契約および機種変更時には加入できない(料金プランの変更は可能)

なお、auピタットプランに加入、変更すると端末価格に割引を適用する「毎月割」は適用されなくなる。

20GBが月額5,500円から、大容量がお得に使える新プラン「auフラットプラン」

auフラットプランは、大容量のデータ通信料をおトクに利用できる新プラン。

スーパーカケホと組み合わせた時の料金は20GBが6,500円、30GBが8,500円だが、「ビッグニュースキャンペーン」によって12ヶ月間は月額1,000円の割引が適用される。なお、通話のニーズに合わせてスーパーカケホ、カケホ、シンプルの3つのプランから選択できる。

スーパーカケホ カケホ シンプル
auフラットプラン20 4,500円 5,500円 4,000円
auフラットプラン30 6,500円 7,500円 6,000円

※auスマートバリューによる割引適用時(月額1,000円)

※ビッグニュースキャンペーン適用時

auフラットプランの提供開始日は7月14日、対応機種は4G LTE スマートフォン。プランの新規加入はもちろん、既契約者もプラン変更で利用できる。ただし、iPhoneの購入を伴う新規契約および機種変更時には加入できない(料金プランの変更は可能)

なお、auフラットプランに加入、変更すると端末価格に割引を適用する「毎月割」は適用されなくなる。

毎月割なしは4年の分割支払いと新プログラムでカバー

今回発表された2つの新料金プランは24ヶ月にわたって使用料金から割り引いて端末代金の支払いをサポートする「毎月割」の対象外となっている。

料金プランが安くなる代わりに端末代金が大幅に値上げされてしまうが、auは4年間の割賦契約と新プログラムによってこれをカバーする。

これまでauでは端末の分割払いを12回、24回、36回払いから選択できたが、新たに48回払いが選択できるようになる。分割払いの回数を増やすことで毎月の負担額を減らすことが可能だ。

それでも4年間も同一機種の代金を支払うことを嫌がるユーザーは多い。そこで利用したいのが新プログラム「アップグレードプログラムEX」だ。

「アップグレードプログラムEX」は月額390円を24回支払うと、iPhoneを除く購入端末の分割支払金の最大半額が支払い不要になり、25ヶ月目以降は未払い分を支払うことなく機種変更が可能になるというもの。

1年間・月額1,000を割引くキャンペーン「ビッグニュースキャンペーン」

ビッグニュースキャンペーンは、新規契約・機種変更時に「auピタットプラン」または「auフラットプラン」に加入すると、翌月から12ヶ月間にわたって月額料金を1,000円割引するというもの。キャンペーンの受付期間は7月14日から12月31日まで。

iPhoneの対応は「協議中」、秋に向かって…とコメントも

今回の新料金プランやアップグレードプログラムEXの対象機種は4G LTE Androidスマートフォンとなっており、iPhoneは一部対象外だ。

すでにiPhoneを利用している場合はプラン変更で新料金プランが利用可能だが、毎月割がストップするため料金が跳ね上がる。端末代金を支払い終えるタイミングでのプラン変更がオススメ。

なお、新料金プランのiPhone対応について田中社長は「協議中」とした。協議する相手がAppleなのかau内なのかも明かさなかったが、秋に向かって色々あるので、、、と答え、秋発売が予想される次期iPhone発売に合わせた投入をうかがわせた。

新発売 iPhone7/7sPlusの予約はオンラインで確実に!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加