LINE使い放題のLINEモバイルがさらに便利に!!FaceBook、Twitter、Instagramも

スポンサーリンク

LINEのカウントフリーについて

LINEモバイルの使い放題(カウントフリー)について、大きく分けて3サービスが
あるので表でまとめてみました。

①LINEフリープランの月額料金
1GB
データ 500円
データ+SMS 620円
音声 1200円
カウントフリー対象 LINE

②コミュニケーションフリープランの月額料金
3GB 5GB 7GB 10GB
データ+SMS 1100円 1640円 2300円 2640円
音声 1690円 2220円 2880円 3220円
カウントフリー対象 LINE、Twitter、Facebook、Instagram

③MUSIC+プランの月額料金
3GB 5GB 7GB 10GB
データ+SMS 1810円 2140円 2700円 2940円
音声 2390円 2720円 3280円 3520円
カウントフリー対象 LINE、Twitter、Facebook、Instagram、LINE MUSIC

上記①~③のプランで使い放題(カウントフリー)がプラン対象内の中でサービス提供を
受けることができます。③のMUSIC+プランの月額料金 ではLINE、Twitter、Facebook、Instagramに加え、音楽の定額ストリーミングサービス「LINE MUSIC」も対象になる。料金は3GBの月額1810円(データSIM)から。さらに、2017年夏には、グループ外の他社が提供する音楽配信サービスも対象に加える予定なので、Apple MusicやYouTubeなども対象になるかもしれない。移動中に音楽が欠かせない人にはうれしいプランです。

さらにLINEではマイナポータルとの連携サービスを2017年から開始したりフードデリバリーの「LINEデリマ」サービスが開始したりとこれからも様々な新サービスが提供されていく予定なので、さらに便利に安く活用できること間違いなしと思います。

LINEモバイルで契約する前に押さえておきたいカウントフリーサービスのある格安SIMを2社紹介します
それは FREETEL SIM と BIGLOBE SIM です

FREETEL SIM:幅広いSNSがカウントフリーに

LINEモバイルに負けじと、FREETELもカウントフリーの対象サービスを拡充させている。
LINEモバイルで契約する前に押さえておきたい格安SIMを2社紹介します。月額499円(データSIM)の1GBプランか従量課金の「使った分だけ安心プラン」なら、LINE、Pokemon GO(以下、ポケモンGO)、WeChat、WhatsAppがカウントフリーになる(ただしポケモンGOは、Googleマップの通信はカウントフリー対象外)。

カウントフリー カウントフリーの対象サービスが多いFREETEL SIM

月額900円(データSIM)の3GBプラン以降は、Facebook、Twitter、Instagram、Facebookメッセンジャーもカウントフリーになる。SNSに関しては、LINEモバイルにはないWeChat、WhatsApp、Facebookメッセンジャーが対象なのが魅力だ。ただし音楽や映像の配信サービスは、今のところ含まれていない。

FREETEL SIM 定額プランの月額料金
1GB 3GB 5GB 8GB 10GB 15GB 20GB 30GB 40GB 50GB
データ 499円 900円 1520円 2140円 2470円 3680円 4870円 6980円 9400円 1万1800円
データ+SMS 639円 1040円 1660円 2280円 2610円 3820円 5010円 7120円 9540円 1万1940円
音声 1199円 1600円 2220円 2840円 3170円 4380円 5570円 7680円 1万100円 1万2500円
カウントフリー対象 LINE、ポケモンGO、WeChat、WhatsApp LINE、ポケモンGO、WeChat、WhatsApp、LINE、Facebook、Twitter、Instagram、Facebookメッセンジャー

BIGLOBE SIM:動画と音楽の配信サービスが対象に!

動画や音楽のヘビーユーザーに注目してほしいのが、BIGLOBE SIMで提供されている「エンタメフリー・オプション」だ。データSIMは月額980円、音声SIMは月額480円の有料オプションだが、加入すると、YouTube、Google Play Music、Apple Music、AbemaTV、Spotify、AWAが使い放題になる。対象サービスは今後も追加していく予定。

例えばYouTubeで360pの動画を1時間視聴するだけで1日約242MB以上、1カ月で約7.2GB以上消費してしまう(ビッグローブ調べ)ので、低容量のプランでは賄えない。480円か980円で使い放題になると考えれば、月額2000円~4000円を追加して大容量プランを契約するよりもお得だ。ただし同オプションで動画配信サービスを視聴する場合、解像度は360pに固定される(解除すれば、より高い解像度で視聴できる)。動画の品質にこだわらなければ、エンタメフリー・オプションは有力な選択肢になる。

エンタメフリー・オプションを利用するには、BIGLOBE SIMで6GB以上のプランに申し込む必要がある。6GBプランの場合、月額料金(定額料)の合計は、データSIMが2430円、音声SIMが2630円となる。音声SIMの2630円は、MVNOの大容量プランと比べても最安。データSIMの2430円は、月額2380円で25GBを使える「b-mobileSIM 25GB定額」と「U-mobile MAX」の方がわずか50円の差だが安い。それでもエンタメサービスが使い放題になるメリットは大きい。

BIGLOBE SIM エンタメフリー・オプション込みの料金
6GB 12GB 20GB 30GB
データ 2430円 3680円 5480円 7730円
データ+SMS 2550円 3800円 5600円 7850円
音声 2630円 3880円 5680円 7930円
カウントフリー対象 YouTube、Google Play Music、Apple Music、AbemaTV、Spotify、AWA

現在のところ You TUbeのカウントフリーサービスがあるのはBIGLOBE SIM だけになるのでここだけでBIGLOBE SIM にするのもありだと思います。

新発売 iPhone7/7sPlusの予約はオンラインで確実に!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加