誕生日を祝ってくれる 次期Apple Watch 2018

スポンサーリンク

WWDC 17で発表されたwatchOS 4では、ユーザーの誕生日になると、Apple Watch上に「Happy Birthday!」と誕生日メッセージが表示されることが分かりました。
誕生日に届く通知をタップすると

ニュースサイトMacRumorsによると、開発者向けに現在公開されているwatchOS 4 betaでは、誕生日をお祝いしてくれる機能が備わっているようです。


公開された動画では、「Happy Birthday, David!」という通知とともに、通知をタップするとバルーンのエフェクトがApple Watchの画面を埋めるサプライズが確認できます。なおiOS10でも、メッセージで似たようなエフェクトを送信することができます。

他にも様々な新機能が充実!

もちろんwatchOS 4は、誕生日メッセージ以外にも様々な新機能を有しています。

特に注目したいのが、メッセージ機能を使った個人間送金でしょう。Apple PayやSiriを通して、Apple Payアカウント上で金銭をやり取りすることが可能になります。また、アクティビティや音楽アプリの機能も強化されています。

正式なリリースは、2017年秋になる見込みです。

新発売 iPhone7/7sPlusの予約はオンラインで確実に!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加