Xperia XZ Premiumの発売日ドコモは6月16日。実質15,552円~

スポンサーリンク

ドコモ、Xperia XZ Premiumの発売日は6月16日。

ドコモが2017年夏モデルとして発表したソニー製「Xperia XZ Premium SO-04J」の発売日を6月16日と発表した。端末価格は93,960円だ。

Xperia XZ Premiumの端末価格は93,960円

「Xperia XZ Premium SO-04J」の端末価格は93,960円。24ヶ月にわたって毎月の料金に割引を適用する月々サポートは新規契約・機種変更の場合は-48,600円、のりかえの場合は-78,408円となる。

なお、Xperia XZ Premiumを7月31日までに購入して8月10日までに応募サイトから申し込むと、抽選で200人にソニーストアで使えるお買い物券10万円分がプレゼントされるキャンペーンも実施中だ。

新規契約・機種変更 のりかえ(MNP)
端末価格                                93,960円
月々サポート -48,600円
(-2,025円/24回)
-78,408円
(-3,267円/24回)
実質支払額 45,360円 15,552円

世界初の4K HDRディスプレイ搭載モデル「Xperia XZ Premium」

「Xperia XZ Premium」は、世界初の4K HDR対応ディスプレイやスーパースローモーション撮影が可能なカメラを搭載する上回るプレミアムモデル。

4K HDRによって明るさと色域の表現が豊かになり、肉眼で見ているような奥行き感を再現するHDRの違いは従来機種と見比べれば明らかだ。HDRは全ての動画で楽しめるわけではないが、dTVやAmazonプライムビデオ、ひかりTVで配信される。なお、高精細な4K映像はdTVに加えてスポーツ専門の動画見放題サービス「DAZN(ダゾーン)」でも楽しめる。
画面サイズは大型の5.5インチ。ソニーによれば大画面のスマートフォンを利用する人の約9割、標準画面を利用する人の約4割が5.5インチ以上のスマートフォンを選んでいるようだ。

カメラは10万円以上のソニー製コンパクトデジタルカメラに採用されているメモリ積層型イメージセンサーをスマートフォンとしては世界初搭載。Xperia XZsと同じくスーパースローモーション撮影や先読み撮影なども楽しめる。

Xperia XZ Premiumの新色レッド、ドコモ秋モデルとしてXperia XZ1と同時期に発売

Xperia XZ Premiumの新色 RED!

流出写真にDOCOMO刻印も確認されており、リリースの可能性が高いと言われていますが、このXZPのレッドのリリース時期について新たな情報がでてきました。
新情報によると、ドコモ版Xperia XZ Premiumのレッド・カラーはXperia XZ1とほぼ同時期にリリースという事です。

これまでの噂によるとXperia XZ1とXperia XZ1 Compactリリース時期についてはiPhone8と同じ時期の9月が有力視されていますが
具体的なリリース時期は別にしてもXZ1と同時期ということは、このXZPのレッドはドコモの秋冬モデル(2017-2018冬春モデル)として発売される、ということではないかと噂されています。

iPhone7でのRED同様期待が集まる一方、DOCOMO限定色になるようでドコモのXperiaシリーズへの力の入れようが伝わります。
iPhoneの割合が多すぎる日本市場のシェアを変革する動きが今後各キャリアで見られそうです。

新発売 iPhone7/7sPlusの予約はオンラインで確実に!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加