Galaxy Note 8 噂通りデュアルカメラ3倍ズーム搭載で登場!

サムスンの次期フラッグシップモデルであるGalaxy Note 8で、iPhone7 Plus(iPhone8でも同様)と同様にデュアルカメラが採用されるのではないか、という角度の高い情報を入手しました。
地元韓国のMK NEWSによると、独自の情報入手ルートでSamsungはGalaxy Note 8を2017年後半に出す用意があり、デュアルカメラを搭載する方向で動いているというリーク情報を入手したそうです。
また、サムスン関係者の「今年中に(搭載した)製品を出す予定だ」というコメントも紹介されています。

これまでサムスンは、Galaxy S7やS8に代表されるように、デュアルカメラの代わりとして「デュアルピクセル」と呼ばれる高性能イメージセンサーを端末に搭載していました。

しかし、既に同様のレポートを発表したミンチー・クオ氏によると、Galaxy Note 8に搭載予定のデュアルカメラは「iPhone7 Plusを大幅に上回る性能」とのことで、Samsungの技術力の集大成がそこに集中されたとのこと。

GalaxyでもNote 8ではなくC?

ただし、Samsungの端末でデュアルカメラが最初に搭載されるのは、Galaxy Note 8ではなく、Galaxy C(仮称)と呼ばれる端末であるとのリーク情報も出ています。

Galaxy Note 8は6.3インチディスプレイを採用か?

Galaxy Note シリーズの次期モデル「Galaxy Note 8」が 6.3 インチのディスプレイを採用するとの噂を韓国の WEB サイト News1 が伝えました。

同サイトはこの情報を Samsung の関係者から得たとしており、その情報元は、「デザインは Galaxy S8+ に似ている」と語ったそうです。

6.3 インチというディスプレイサイズは前モデルの Galaxy Note 7 の 5.7 インチから大幅に拡大していることになりますが、Galaxy S8+ は 6.2 インチのディスプレイサイズで Galaxy S7 edge とほぼ変わらない筐体サイズを実現しているので、Galaxy Note 8 の筐体サイズは Galaxy S8+ よりもわずかに大きい程度に抑えられていると考えられます。

Galaxy Note シリーズは Galaxy Note 7 を除きその年の IFA イベントで発表されていることから、Galaxy Note 8 は 9 月の IFA 2017 で発表されると予想されます

「Galaxy Note8」、最大3倍の光学ズーム機能を搭載か


ITアナリストミンチー・クオ氏から「Galaxy Note8」には、光学3倍ズーム機能が搭載される見通しと伝えられました。

ミンチー・クオ氏によると、最大3倍の光学ズームを実現するGalaxy Note8のデュアルカメラは、1300万画素の広角カメラと1200万画素の望遠カメラから構成され、それぞれに光学手振れ補正機構(OIS)が搭載される見通しとのこと。

また、今回、デジタルズーム機能と組み合わせた場合に最大何倍までのズームが可能になるかは明らかにされませんでした。

また、ここで言うところの光学ズームとは、おそらく無段階ズーム「iPhone 7 Plus」や「LG G6」などと同様に、広角レンズと望遠レンズ間で切り替えるステップズームに近い仕組みになると推察されます。

新発売 iPhone7/7sPlusの予約はオンラインで確実に!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加