ソフトバンク 2017年 春 夏 秋 冬 モデルのまとめ スマホXperia AQUOS DIGNO iPhone

スポンサーリンク

2017年夏以降にソフトバンクで発売されるであろうスマホ端末を予測して
情報を発信していきたいと思います。

Sony Xperia XZ Premium  Xperia Xzs 他最大2機種!

まずは新モデル「Xperia XZ Premium」と「Xperia XZs」です。まだソフトバンクでの
発売は確定していませんが、できれば4機種すべてソフトバンクで発売してほしいですね。

Xperia XZ Premium Xperia XZs
画面 5.5インチ 5.2インチ
OS Android 7.0 Nougat Android 7.0 Nougat
カメラ 1900万画素 1900万画素
前カメラ 1300万画素 1300万画素
動画撮影 4K スーパースロー 4K
CPU スナドラ835 スナドラ820
バッテリ- 3230mAh 2900mAh
指紋S サイドエッジ サイドエッジ
発売時期
カラー ディープシーブラック

ルミナスクロム

ブロンズピンク

アイスブルー

ブラック

シルバー

RAM 4GB 4GB
サイズ 153×74×8.7mm 146×72×8.1mm
重量 172g 161g」
予想価格 95000円? 85000円?

こちらの2機種2017年Xperiaを代表する端末です。

ソニーが「Xperia XZ」の後継製品として発表した「Xperia XZ Premium」は、フラッグシップモデルとして2017年春以降に世界各国で発売が開始されます。

スペックは前作の「Xperia XZ」と比べてもほぼ全てのスペックが向上していて、まさにフラッグシップモデルといった印象。

CPUはクアルコムの「Snapdragon 835」が搭載され、処理能力だけでなく、通信速度も理論値で下り最大1Gbpsの高速通信が可能になっています。

「Xperia XZs」は、「Xperia XZ」に今回発表された「Xperia XZ Premium」にも搭載される高性能カメラを搭載するマイナーチェンジモデルになる模様。

それでも、RAMの容量が増えて超高性能カメラが搭載されるので、なかなかのスペックアップになっている印象ですけどね

その他噂されているのはXperia XA1  Xperia XA1Ultraです。

新情報

ソフトバンクが2017年夏モデルとして発売するソニーモバイルの「Xperia XZs」の予約受付をソフトバンクオンラインショップで開始した。

価格等の確認は公式オンラインショップ

予約はこちらから

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「Xperia XZs」の予約受付スタート。発売日までの予約で5,000ポイントプレゼント

「Xperia XZs」の端末価格は87,840円。毎月の料金に割引を適用する「月月割」は新規契約と機種変更時が-42,720円、のりかえ(MNP)時が-77,040円。実質支払額は45,120円または10,800円となる。

また、発売日の前日までに予約して6月25日までに購入した全員を対象に約2,000アイテムのスマホカバーを取り揃える「Xperiaカバーストア」で利用できる5,000円分のポイントがプレゼントされるキャンペーンも実施される。

予約は店頭およびソフトバンクオンラインショップで受付中。オンラインショップでは送料無料・頭金不要で予約できる。店頭で不要なオプションを契約させることもないのでオススメだ。

予約はこちらから

Galaxy S8もソフトバンクで発売か!?

Galaxy S8
 OS Android 7.0
 ディスプレイ 5.5インチべゼルレスなデザイン”infinity display”スーパーAMOLEDディスプレイ

Mobile HDR Premium規格対応

CPU Snapdragon835
メモリ 4GB / 6GB
カメラ
1200万画素
ビデオ撮影 4Kビデオ録画
バッテリー
3500mAh
発売日 2017年6月予測
凄いPOINT 虹彩認証ですばやい認証性能

発色がきれいな有機ELディスプレイ

PCいらず?な「DeX」機能

以上今までの情報をまとめましたが、ドコモでは発売確定と言われていますが、果たしてソフトバンクで発売されるかは五分五分のところです。発売されるならば5月末から6月にかけて
発売されると予測されています。またメモリも4GBモデルと6GBモデルがあり、ソフトバンクで発売されるなら6GBモデルになるだろうという噂もあります。

「AQUOS R」と「AQUOS ea」を発表

AQUOS R は 7 月上旬に発売される予定で 6 月 16 日に予約が始まります。AQUOS ea は 7 月中旬に発売される予定です。スペックとギャラリーは下記のとおりです。
まずは AQUOS ea です

また、IP58 レベルの防水・防塵、ワンセグ、LTE(下り最大 187.5Mbp / 上り最大 37.5Mbps)、Wi-Fi b/g/b、Bluetooth v4.2、に対応しています。筐体サイズは 142 × 71 × 8.8mm / 135g。カラバリはブラック、ホワイト、ピンクの 3 色となっています

発売日

AQUOS eaはソフトバンクからのみ発売される。発売日は7月中旬以降。予約開始日は6月16日。

価格・割引額

新規契約・機種変更 のりかえ
端末価格
月月割
実質支払額
次に AQUOS R  です 

筐体サイズは 153 × 74 × 8.7mm / 169g で、カラバリはマーキュリーブラック、ジルコニアホワイト、ブレイズオレンジの 3 色となっています。

ソフトバンク、新フラグシップ「AQUOS R」の価格は実質10,800円から

ソフトバンクが2017年夏モデルとして発表したシャープ製「AQUOS R」の予約受付をオンラインショップで開始した。

予約開始にともない「AQUOS R」の端末価格と実質支払額も発表された。

「AQUOS R」の端末価格は約9万円。急速充電器のプレゼントキャンペーンも

「AQUOS R」の端末価格は93,120円。毎月の料金に2年間の割引を適用する「月月割」は新規契約・機種変更の場合は-52,800円、のりかえの場合は-82,320円。実質支払額は新規契約・機種変更40,320円でのりかえの場合は10,800円となる。

「AQUOS R」の発売日は7月上旬。発売日の前日までに予約して7月31日までに購入すると全員に急速充電器がプレゼントされるキャンペーンが実施される。

新規契約・機種変更 のりかえ
端末価格         93,120円
月月割    -52,800円    -82,320円
実質支払額    40,320円    10,800円

2年間のOSアップデート保証付き、新フラグシップモデル「AQUOS R」

「AQUOS R」はこれまでのAQUOS Xxシリーズに代わる新たなフラグシップモデル。シャープのスマートフォンはキャリアごとに冠名を分けていたが、今夏からXperiaやGalaxyのように統一して展開される。

2年間のOSアップデート保証付き、新フラグシップモデル「AQUOS R」

AQUOS R(au版)

「R」には、映像美の「Reality」、なめらからな操作性の「Response」、信頼性の「Reliability」、人工知能の「Robotics」という意味が込められていて、映像美を実現する高精細のIGZO液晶、なめからな操作性を実現する高性能プロセッサと倍速表示のなめらかなスクロール、濡れた指でも快適操作できるお風呂防水、2年間のOSアップデートによる信頼性、人工知能を搭載した音声アシスタント「エモパー」が搭載される。

「DIGNO G」を発表

ソフトバンクは 2017 年夏モデルのスマートフォン新機種「DIGNO G」を発表しました。発売時期は 7 月上旬予定です.
DIGNO G は 5 インチ 1,280 x 720 ピクセルの IGZO 液晶を搭載したコンパクトなミッドレンジモデルで、IP57 レベルの防水・防塵のほか、米国国防総省基準 MIL-STD-810G(1.22m からラワン材板に落下)準拠の落下耐衝撃性を備えた頑丈さが大きな特徴です。
また、濡れた手や手袋をした手でもタッチ操作できる仕組みを搭載。ソフトバンクによると 2,300mAh のバッテリーで 3 日持ちが可能とされています。
Y!mobileのAndroid One「S2」をベースにしたスマホ初心者向けモデル。初めてスマホを使う人のために、ケータイの感覚で使える「かんたんビギナーホーム」、文字入力をケータイのようなデザインに変更できる「ケータイ入力」といった機能を搭載している。最近のスマホにしては珍しく赤外線通信機能もあるので、ケータイからアドレス帳を簡単に移行できるだろう。
カメラはアウトカメラが1300万画素、インカメラが200万画素。アウトカメラには素早くピントを合わせる象面位相差オートフォーカスが搭載されているので、すばやく被写体を撮影できる。
そのほか、手袋でも操作できるタッチパネルや、歩数や消費カロリーをチェックできる歩数計機能も搭載されている。
カラバリはホワイト、ブラック、レッドの3色。発売は7月上旬以降を予定している。
主要スペックは、Android 7.1 Nougat、Snapdragon 425 1.4GHz クアッドコアプロセッサ(MSM8917)、2GB RAM、16GB ROM、Micro SD カード(最大 256GB)、背面に 1,300 万画素カメラ、前面に 200 万画素カメラを搭載しています。

 HTC U11

“握る”というシンプルなアクションで新世界に導く「エッジセンス」を採用する。側面に搭載された感圧センサーで握りを検知して特定のアプリを起動したり、カメラのシャッターを切ったり、音声入力、対話型AI「Google Assistant」(日本ではGoogle Nowが起動するが、GoogleAssistantは今夏日本上陸予定だ)などを起動できる。

カメラはDxOMark mobileにおいて90点を記録、世界最高&史上最高評価を獲得した。f/1.7、12メガピクセルで光学式5軸手ブレ補正、高速オートフォーカス、一度に複数の写真を撮影して合成することでテクスチャーと色を強調するHDRブーストを備える。

発売日

「HTC U11」はソフトバンクからのみ発売される。発売日は6月中旬以降。

価格・割引額(未発表)

新規契約・機種変更 のりかえ
端末価格
月月割
実質支払額

新発売 iPhone7/7sPlusの予約はオンラインで確実に!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加