Galaxy S8 / S8+の分解レポートが公開

スポンサーリンク

OVBTDhSo3R2fJcWe

Galaxy S8 / S8+の分解レポートが公開

Ga;axy S8 / S8+ の分解レポートが公開され、同機種の分解方法や修理の難易度、内部構造等を確認できるようになりました。内部でデバイスがどのように見えるのかが気になるでしょうがありがたいことに、私たちの皆さんのために、iFixitは既にGS8とGS8 +の両方を分解してくれています。

Galaxy S8 / S8+の基盤の組み立てはかなりの難しさで、素人ではほぼ不可能に近いほどのレベルにしているそうですが、ほかの部品は簡素化して修理作業を簡単な部品交換で済ませれる設計にしているようです。

一方、Galaxy S8 / S8+ はガラスパネル、ディスプレイユニット、本体フレームが接着剤で強力に固定されているため、ガラスパネルやディスプレイのカバーガラスを歯損せずに分解・交換することは難しいので注意するようにと自力で修理しようとする方に呼びかけています。

さらに興味深いのは、内部部品から装置のフレームに熱を伝達することを意図したS7と同様
のヒートパイプであり、ミッドフレーム部品もアンテナです。バッテリーはかなりうまく張り付いているように見えるので、将来の交換はやや難しい(そしてその後は少し危険です)。

新発売 iPhone7/7sPlusの予約はオンラインで確実に!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加