SnapDragon 845/850次のクアルコムのCPU動作速度

スポンサーリンク

クアルコムは、2017年10月~12月に次期CPU (SnapDragon 845/850)を発表する予定です。

この情報は中国(Weibo)から来た情報ですが、それは次期SnapDragonの情報と断定はまだできません。

このSnapDragonは現在、ほとんどのスマートフォンに搭載されている高品質なCPUであり、
このクアルコムがスマートフォンの機能を下支えしているといっても過言ではありません。

そのCPUに与えられた期待は大変大きいと思われます。

シングルコアスコア

シングルコアのスコアは約2900〜3100という情報があります、
実際にインストールされているものはOctakore(8コア)になる予定です。

しばらくの間、SnapDragon 820の時にはクアッドコア(4コア)になりましたが、
その後は再びOctakore(8コア)になりました。
またこのクアルコム社より、それ以上のコアを搭載したCPUは販売されていません。

2018年に10以上のコアがロードされているモデルがリリースされ可能性が
非常に高いことも噂されています。それがSnapDragon 835の後継モデル

SnapDragon 845/850

もちろん、SnapDragon 835の後継機として期待されています。現在の流れから、
このSnapDragon 845またはSnapDragon 850は、2018年前半にインストールされたスマートフォンから
採用される可能性が高いことがわかります。

現在のところ、SnapDragon 835がインストールされているスマートフォンはまだ市販されていません。
実際のリリースは2017年4月頃と思われます。

この記事を書いている時点で採用されているXPERIA XZ PREMIUMが最有力です。

次世代CPUは開発にかなりのコストがかかるため、すぐに開発することは不可能だと思っていますが、
世界のかなりの人がそれを期待していると思います。

投稿者:theandroidsoul

新発売 iPhone7/7sPlusの予約はオンラインで確実に!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加