iPhone8 半年発売を遅れる情報が!?悲報

米サイトIPhoneVsGalaxy によると iPhone8(iPhoneX)のプレミアムモデルを

半年間発売を遅らせる情報を発信した。

この記事によるとApple社が現在直面しているOLEDディスプレイの問題は深刻

でこのまま10周年にこだわって発売するよりは、発表だけ年内にして来年春に

販売開始したほうが不具合のリスクや在庫切れの心配もないとの意見が社内から

でているようです。

Assuming Taniyama-Shimura, a date that close to Christmas means there will be very little time to maximise sales of the iPhone 8. Apple has shown before that it can handle moving large amounts of stock to ensure that as many units are sold in the first day (and the first week) as possible – and the decision to stop releasing first-day sales numbers takes the pressure off – but the late arrival will have an impact on year-end sales.At the same time, if everyone knows that the ‘impressive’ iPhone 8 is on its way just two months after the iPhone 7S and 7S Plus, why would they buy the updated 7S handsets? Apple is in danger of taking to the stage in September and Osborning two of the new handsets before they even reach the shops.The likelihood is that Apple will have a small number of iPhone 8 machines for November and put them on sale quickly. It can look to convert those iPhone 8 ‘out of stock’ sales into 7S or 7S Plus machines, or at the very least capture the customer details so the sale can be made in the future. But I wonder if Apple would be better off waiting until March next year?

翻訳

iPhone 8の技術が予定より遅れていて、生産開始を1年後半に戻して販売量を押し下げれば、それを利用してiPhoneの販売曲線を滑らかにするのはいかがですか?アップルは9月に7Sと7S Plusを予定されたアップグレードとして発売することができるが、2018年の第1四半期までiPhone 8を差し控えるだろうか?

あなたは、より多くの売上を生むためにiPhone 8の在庫を増やすことができます。そして、7Sと7S Plusは市場で確立され、お祭り販売で明確なランを持ち、R&DチームiPhone 8が大量生産に入る前に、新しい技術を完成させるための時間が増えます。

また、iPhoneの販売台数が大幅に増加する年には、もうひとつの瞬間を作ります。 9月のすべてのウィンドウに焦点を当てると、iPhoneの販売は年間を通して沈むことがあります。 3月に売上の一部を移転することで、より良い見通しが創出され、確実に第2四半期と第3四半期の見通しが改善されます。 Appleは2016年のiPhone SEと今年のProduct(Red)アップデートでこのアイデアを見てきましたが、これは重要な製品発売でオールインワンになる可能性があります。

3月はまた、一般的なアンドロイドとサムスンがMWCでの発売と3月と4月の販売を開始して市場でフリーランを開催する月のように感じています。 iPhone 8を競争から守り、市場への影響を減らす機会は魅力的だ

とはいうものの現在iPhone8購入のため機種変更等を我慢しているユーザーには悲しい悲報となった

新発売 iPhone7/7sPlusの予約はオンラインで確実に!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加