Apple iPhone 7s、7s Plus、iPhone 8は素晴らしいトーンディスプレイ搭載か!?

スポンサーリンク

アップル次期iPhoneシリーズの次の波は、細部まで様々な噂が流出している。今ではTrue Toneの技術を取り入れたスクリーンが一番注目を浴びている。
Barclays氏によると、3つの新しいiPhoneには、最新のiPad Pro 9.7インチ本体にしかないTrue Toneディスプレイ技術が搭載されているという。 Barclays氏によると、次にディスプレイテクノロジーを搭載する予定としてiPhone 7s、7s Plus、およびiPhone 8の名前が挙がっているそうです。

真のトーンディスプレイは、周囲光センサにおいて完全なスペクトルセンシングを特徴とするディスプレイです。 これにより、OLEDディスプレイを反応させて、照明状況に合わせて最良の色を表示できるようできるそうです。

「期待されているiPhone 7SモデルとiPhone 8については、iPad用のProですでに見られたように、AMSのコンテンツが完全なスペクトル感知環境光センサーの搭載により増加すると考えています。 そのデバイスのTrue Color画面機能です。

iPad Pro 9.7-inchは、周辺環境の照明に自動的に色温度を適応させる4チャンネルの環境光センサー設定を使用します。

第2世代iPad Pro 12.9インチもTrue Tone機能を搭載していると噂されているため、この新しい携帯電話への搭載はAppleの次の動きとして妥当と思われる。
9月に予定されている公開時間に近い次のiPhoneについてもっと見たいと思う。

新発売 iPhone7/7sPlusの予約はオンラインで確実に!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加