サムスン Galaxy On7PRO に4GB RAMを搭載か?2017モデル

スポンサーリンク

Samsung Galaxy On7 Pro 2017

型番的には「Galaxy On」シリーズの新モデルと考えられる、Samsung の未発表モデル「SM-G615F」が GFX Bench の公式サイトに登場しました

そしてそのスペックは OSAndroid 7.0 やRAM 4GB を搭載するとみられる。

昨年の SM-G600 が Galaxy On6 だったので、今回の SM-G615 はこの機種の後継モデルだと考えられます。他性能は前モデルの SM-G615SF とほぼ同等で、5.7 インチ 1,920 x 1,080 ピクセルのディスプレイ、MediaTek Helio P20 MT6757 2.3GHz オクタコアプロセッサ、32GB ROM、前後に 1,300 万画素カメラ、Android 7.0 Nougat を搭載しています。

またその他のサイトでは
Galaxy On7 Pro 2017はGorilla Glassで保護された1080 x 1920(FHD)の5.7インチ、 MediaTek Helio P20 MT6757 2.3 GHzオクタコアプロセッサとMali-T880 GPUを搭載しています。 3GBのRAMと32GBの内蔵ストレージがペアになっています。 携帯電話には、13 MPリアカメラと13 MPフロントカメラが搭載されています。 この携帯電話はAndroid 7.0 Nougatでそのまま使える。 それはデュアルSIMのsamrtphoneかもしれません。

数日後サムスンはフラッグシップデバイスギャラクシーS8とギャラクシーS8 +を世界的に発表した。 現在、米国内の予約注文を受けており、2017年4月21日にさまざまな通信会社に応じてリリースされます と発表しています。

新発売 iPhone7/7sPlusの予約はオンラインで確実に!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加