Galaxy S9の発売日スペックの噂をまとめました。続更新

GALAXY S9 GALAXY S9 Plus
OS Android8.0 Android8.0
CPU Snapdragon 845 Snapdragon 835
RAM 4GB 4GB
ROM 64GB 128GB
ディスプレイ 5.8インチ

埋込指紋センサー

6.2インチ

埋込指紋センサー

カメラ 2000万画素/800万画素 3000万画素/1800万画素 デュアル
バッテリー 3000mAh 4000mAh

1.インカメラが3000万画素を突破する

一つ噂されているのが2017年の携帯カメラのさらなる進歩である。アウトカメラのデュアルカメラが当たりまえになる中、インカメラのスペックアップが勝負のカギになりそう。噂ではGalaxy S9 のインカメラも1800万画素以上のデュアルカメラ方式で合わせて3000万画素は越えてくるようである。

2.薄さは7ミリを切りそう

Galaxy Sシリーズ特有の両サイドの丸みもきれいであるが、全体の薄さも薄くなっているようです。これはリークコンセプト画像であるがとても洗礼されたデザインに思わずコンセプトじゃないのでは!?と眉をひそめたぐらい完成度の高い画像でした。

3.  Galaxy S9シリーズの開発に着手か コードネームは「Star / Star 2」決定か?!


韓国The Bellは5月24日、韓国サムスンが、既に次世代フラッグシップスマートフォン「Galaxy S9」シリーズの開発に着手していることを報じました。

The Bellによると、S9 +ブランドでS8ファミリに続くと予想される大型モデルのために、コード名「Star」と「Star 2」でGalaxy S9を開発中と報じました。このコードネームは、Samsungの過去のスマートフォンのラインでも意味があり、S8コードネームは「Dream」であり、次のNoteは「Great」という名前の次にあると噂されている
また、サムスンは通例、その年の新型「Galaxy Note」シリーズが登場する時期頃から、翌年のフラッグシップスマートフォンの開発に着手してきましたが、今回は3~4ヶ月ほどスケジュールが前倒しされており、既にGalaxy S9シリーズの開発が開始されている模様です。

「Galaxy Note7」で演じた失態の教訓として、サムスンは、製品の品質を検証するための期間を十二分に確保する方針に切り替えたとされています。

なお、Galaxy S9シリーズのデザインや仕様に関する詳細は判明していませんが、業界筋は今回、Galaxy S8シリーズの外見的特徴を継承し、さらに何らかの新機能を実装した端末となる可能性を指摘。背面部の指紋認証センサーは、正面部に再配置される見込みとしています

4.Galaxy S9の画面に指紋センサー埋め込み

S8で噂されていた指紋センサーがS9で実現しそうです。

場所はフロントパネルの下の画面上に搭載される見込みです

また今秋発売のNote8に先行して搭載される噂も大きくなっています

Note8搭載されれば間違いなくS9に搭載されることになるので

今年中にこの問題は判明しそうですね。

新発売 iPhone7/7sPlusの予約はオンラインで確実に!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加