iPhone 値下げでわかる今後の携帯日本市場!

昨日、アップルオンラインストアでSIMロックフリー版のiPhoneの価格が改定された。従来より5000円~9000円、値下げされた。
dsdsadsadsadasd

iPhone6sの値下げは理解できるものの、先日発売されたばかりのSEも値下げとなると事情が異なるのではないでしょうか。 昨年末に安倍首相の一声で始まった携帯料金値下げ指示、今の所、各キャリアが上手く利用して実質利益率アップにつなげている。MNP長者だけでなく、普通に携帯を利用している人も含め どのユーザーにも直接還元していないのが現状です。それに気づきだした一部のユーザーや、一番被害を受けている販売店が自民議員に向けて改善要求をしているとも聞きます。そしてまたまた迷走を始めた自民党、次は携帯製造メーカーへの圧力を始めたようです。その結果がこの値下げにつながったともいえるでしょう。

自由競争が崩壊した日本携帯市場に未来はあるのでしょうか??端末を数千円下げた所でなんの効果もなく携帯料金世界一高い国にむけて爆走しているように見えるのは私だけでしょうか??

新発売 iPhone7/7sPlusの予約はオンラインで確実に!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加