iPhone8かiPhone7S向け??ディスプレイ製作本格始動開始!!

スポンサーリンク

中国河南省の鄭州に、新たな第6世代低温LTOSパネル工場を建設予定であることが分かりました。iPhone8かiPhone7s向けへのパネル供給のためではないかとみられています。

Foxconn、ディスプレイのサプライヤー競争に参戦!

iPhone7s/8用パネルの供給は、主にLG DisplayとJapandisplayが請け負っていますが、この競争に参画しようとしているのがFoxconnです。同社は280億元を投資し、2018年の量産開始をメドに、鄭州に第6世代LTOSパネル工場を建設する予定であることが分かりました。

FoxconnはすでにAppleと製造について最終商談に入っており、生産するdisplayのうち70%をAppleに供給するとしています。

2018年に製造開始ということは、時期的にiPhone8が対象となりそうですが、そうなると自動的にiPhone8もiPhone7同様、AMOLEDなどの有機ELディスプレイではないことになります。とはいえ、サプライヤーへの受注ネタは二転三転するのが常なので、ひとまず続報を待ちたいところですね。

76c310eb0fff4っfdっbfbfっっbsb22ba389595a8c808bd0-e1447058056284

新発売 iPhone7/7sPlusの予約はオンラインで確実に!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加