GalaxyS7 搭載予定の「Exynos 8890 」 12月に量産体制に!

スポンサーリンク

Exynos0

サムスンが来年1月に発表、2月に発売予定のフラッグシップスマートフォン「Galaxy S7」、この端末に搭載予定のCPUの一つでもあるExynos 8890 プロセッサを2015年12月より量産体制に入るとの情報がKorea Herald から発表されました。

この情報元は業界関係者としてしか明らかとなっていませんがサムスンと関係が深いKorea Herald からの情報に信憑性は高いとされています。またその情報によると韓国の始興市にある Samsung の半導体工場で生産が12月に始まるとのことです。

Exynos 8890 は既存のプロセッサとは全く違って、サムスンが ARM アーキテクチャーを独自に拡張した 「M1コア」をMain CPU に採用していると伝えられています。まるでスナップドラゴンの Krait CPU や Kyro CPU に近いものです。

Exynosプロセッサの量産が 12 月に始まるとなると、「Galaxy S7 」が 1 月に発表され、2 月に発売されるという噂に現実味が帯びてきました

新発売 iPhone7/7sPlusの予約はオンラインで確実に!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加