iPhone6s 評判、口コミ、レビューすべてまとめてメリットデメリット表にしてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

iPhone6s の評価をわかりやすくまとめます

メリット、デメリット表を随時更新して購入希望の方の参考ページにしていきます

メリット

①4K動画撮影
XperiaZ5との一騎打ちテストではスコア上敗北しましたが、動画の色の出方は個人的にiPhone6Sの方が好きです。ですが手ぶれ補正がiPhone6s/plusにしか搭載されてないのでここは注意ポイントだと思います。(手ぶれ機能比較動画リンク)

②3D Touch機能
これは素晴らしい機能というかこれからどんどん便利にアプリが進化していくでしょう。今のところ使えるアプリは限られてますが2015年年末までにすべてのSNSでは対応完了するようです。ますます期待できますが、注意ポイントは厚めのガラスフィルムは反応が鈍る点です。いままでガラスフィルムしか貼ってこなかった人は薄めのものを選んでください。私も薄めのもので今は普通に3D Touch機能を活用できてます。

Live Photos
使ってみて思うのはただ単に2秒動画の写真です。確かに今までの写真と比べて一味も二味も変わったと思いますがまだSNSで対応できてないのでこれからのツールだと思います。今後アプリが対応していけば期待大

デメリット

A9チップゲート問題
韓国製と台湾製のA9CPUでバッテリーの持ちが2時間変わるという研究者の発表から、アップルが否定するコメントを公式発表、そして現在はアップルの発表を裏付ける研究データーが報告されました。今現在は問題なしですが今後はまだわかりませんので一応あげておきます。

保護フィルムが合わない
すぐ改善されるでしょうが、6より画面幅が少し大きくなっているのでフィルムから画面が少しはみ出ます6と6s対応と書いてあっても当分は対応出来ていないでしょうからご注意ください。6S専用が出てきたら購入すると良いと思います。

まだ高い
当たり前の事を書きますがまだ高いです。iPhone6の方が今ははるかに安いのでしっかり比較してください。ですが在庫状況、売れ行きなど見て今年の12月にはMNP一括0円の噂が出ているので少し我慢するのもよいかもしれません。でも機種変更の人は関係ないので買いたい時が吉日だと思います。

男性ローズゴールド問題
今巷で若い女性から飛び交っている言葉が、「男のくせにRG持ってかっこ悪い」です。10代20代は大丈夫でしょうが、30代以上の人はこのイメージにご注意ください。ちなみに私は40代RG所有ですがこの問題発覚後、透明ケースから手帳型の革ケースに替え今は何色か簡単には判別がつきません。

これからこの記事は新たな情報が入り次第どんどん更新していきます

新発売 iPhone7/7sPlusの予約はオンラインで確実に!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加