iphone6s カメラ新機能『Live Photos』 

スポンサーリンク

iPhone6s に新たに搭載された機能の中に
「Live Photos」という機能が追加されましたががみなさんご存知でしょうか??

機能を一言で言うと『2秒の写真』 しかも音声付で!
一瞬それは動画やろ!?と思いますが
なんとシャッターを押す前後2秒の撮影で映し始めのタイミングが速いとの事。
ですので動画と一味も二味も違った画像が撮れ、Lineやインスタグラムへの活用も楽しみですね

  • メリットは?
    写真のような画質で一瞬を残せる
    シャッターチャンスを逃しにくい

デメリットは?
容量が写真の2倍近くになり16GBでの活用が微妙といったところでしょうか。

実際につかってみないとピンとこない機能だと思うので
店頭などで一度触れてみたいところです。

  • 以下appleから引用です
    Live Photosの登場です。スチル写真は、時間を止めて一瞬をとらえます。Live Photosは、その一瞬をいきいきとした動きのある思い出に変えます。美しい12メガピクセルの写真を真ん中にして、撮った一瞬の前後の瞬間も動きとサウンドと一緒にとらえる。それがLive Photosです。撮った写真の好きな部分をプレスするだけで、いつでもその瞬間が動き出します。お気に入りのLive Photosの写真をロック画面の壁紙に設定することもできるので、あなたのiPhoneをポケットから取り出すたびに、その瞬間を呼び覚ませます。Live Photosの写真は、あなたのほかのApple製デバイスで見ることもできます。

gfgfgfsfgfgfd

新発売 iPhone7/7sPlusの予約はオンラインで確実に!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加