iPhone7s 新たなコンセプト動画流出!それともiPhone8か?

スポンサーリンク

Galaxy S6のようにするの?

今話題のiPhone7はかなりの情報が流出しておりコンセプト動画も多数出ております。
今回の動画もiPhone7のリーク情報と噂されてる方も多いが外観に関してはGalaxys7で予測されているような前後完全局面ディスプレイはiPhone7s か iPhone8 で採用と思われます。

まずは動画をご覧ください

これはリーク情報というより、噂を3D化した映像と思われます。ですが無題.hhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhpng
iPhone7情報で一番多いのはホームボタン部分を凹ませ本体前面いっぱいに画面を持ってきているこちらの写真が有力視されているようです。またiPhoneの歴史を見ていても『s』と付けられる端末は形状の変更が無いということから先程の動画は7sではなくiPhone8の形に近くなると思われます。いずれにせよ本体をつつむような局面画面は数年内には見れそうですね。

Apple、iPhone8向け有機ELディスプレイの供給でサムスン・LGと契約間近(2015年1月)

Appleが将来的に、iPhoneに有機ELディスプレイを搭載するのではないかといった噂は以前からありましたが、韓国のニュースメディア『Electronic Times』は、同社がサムスンディスプレイ・LGディスプレイと有機ディスプレイの供給で契約間近になっていると伝えています。

詰めの段階に突入

以前から、Appleが2018年に発売されるiPhone8に有機ELディスプレイを搭載すべく、様々な企業と調整していることは伝えられていましたが、サムスンディスプレイとLGディスプレイは、次世代のiPhone用フレキシブルOLED量産のために、向こう2〜3年の間に、合計15兆ウォン(約1.5兆円)台の設備投資を断行する方針であることが明らかとなりました。

これは、Appleとの契約が詰めの段階の突入していることを意味しており、未来のiPhone8への有機ELディスプレイ搭載が一気に現実味を帯びた形となります。

なお、契約の内容としてはLGディスプレイが月産4万5千枚で最大6万枚まで物量を拡大して供給し、サムスンディスプレイはLGディスプレイと比較して30%以上多い量を割り当てられることが予想されています。

『Electronic Times』は、Appleが要求する単価が低すぎるにも関わらず、求める製品の品質は高く、アップルはLGディスプレイとサムスンディスプレイに設備投資資金の一部を支給する可能性があることについても伝えています。

新発売 iPhone7/7sPlusの予約はオンラインで確実に!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加